ストラッシュ ラココ 比較

ストラッシュVSラココ徹底比較

SHR脱毛中の脇の画像

 

最近は、医療レーザー、光脱毛など脱毛の種類も豊富になってきましたが、その中でもSHR脱毛という新しい施術方法が人気なのはご存知でしょうか?

 

SHR脱毛を取り入れているサロンはストラッシュやラココがあります。
今回はそのSHR脱毛を採用しているサロン「ストラッシュ」と「ラココ」について比較してみました。

 

 

ストラッシュとラココ比較

ストラッシュ

ストラッシュの公式画像

NMB48の吉田朱里さんがイメージキャラクターを務めているストラッシュ。

 

ストラッシュは2016年に新宿店をオープンして今は全国展開しているSHR脱毛のサロンです。
楽天リサーチ調べで医療関係者が選んだ脱毛サロンNo.1に3年連続で選ばれています。

 

最短で6カ月で全身脱毛7980円とスピード・価格とも大満足のサービスで、多くの女性に人気のサロンです。。
料金体系もわかりやすく、月額・都度払いがあるので無理なく支払うことができるのも魅力です。

月額料金 7980円
脱毛周期 2週間~2か月に1回
脱毛期間 最低6カ月
ストラッシュの体験者口コミ情報

 

口コミで評判だったので行ってみました
(20代 アルバイト)

 

バイト先の同僚から「ストラッシュいいよ!」と教えてもらい、痛くないということで行ってみました。さすが、口コミで広がっているだけあって、安いのに早くてサービスも充実していました。
全身脱毛なのにこの値段?と思いましたがだんだん毛も薄くなってきてうれしいです。


 

 

カウンセリングを受けてストラッシュに決めました
(30代 主婦)

 

お店の雰囲気がとても清潔感があり、脱毛初心者の私でも丁寧にお店の方が対応してくださったのでここなら安心して通えると思い、ストラッシュにしました。
料金もわかりやすいし、何より安いので無理なく通うことができています。


 

 

VIOライン料金も含まれているのでチャレンジ
(40代 会社員)

 

料金にVIOが含まれているということで、普段から気になっていたVIOにもチャレンジできました。
サロンスタッフの方も優しくて安心して施術してもらえたので勇気を出して行ってよかったです。
やはり全身脱毛は快適ですね!


ストラッシュの公式サイトはこちら>>

 

ラココ

ラココの公式画像

ラココはモデルの楢葉ももなさんがイメージキャラクターの業界最安値をモットーとするSHR式ルミクスシリーズを取り入れた脱毛サロンです。

 

AKB48の柏木由紀さん、読者モデルの相場直子さんなど芸能人も多く来店するサロンとして有名です。
GMOリサーチでも顧客満足度 口コミ評価で1位を獲得しています。
毎月通えるサロンなので月の予定が立てやすく顔やVIO脱毛も含まれた料金というところが魅力です。
万が一のときには返金制度やドクターサポートもあり、サービスが充実しているので安心して通うことができます。

 

月額料金 1か所3000円
脱毛周期 1カ月に1回
脱毛期間 最低6カ月

ラココの口コミ評判

 

色素沈着しやすい体質でも脱毛できました
(25歳 会社員)

 

私は色が白いほうではないので色素沈着が気になって脱毛するのが怖かったのですが、ラココなら脱毛可能ということで行ってきました。
少しふわっと温かい感覚の光を当てるだけだったのでとてもリラックスして脱毛できてよかったです。なにより安いのがうれしかった!引き続き通います。


 

 

7カ月でだいたい終わりました
(32歳 自営業)

 

レーザー脱毛だと毛が生えそろってから予約でしたがラココなら1カ月に1回必ず行けたので7カ月くらいでつるつるになりました。こんなことなら早くいっておけばよかったです。


 

 

自己処理を忘れるようになりました
(41歳  主婦)

 

脱毛をして6カ月目くらいからもう生えてこないのでカミソリでの処理は必要なくなり、ついつい忘れてしまうほど。ラココのおかげで毎日快適です。


ラココの公式サイトはこちら>>

 

 

ストラッシュとラココを比べてみた


「ストラッシュとラココは、どちらを選んだほうがいいのかな?」
と思う方のためにストラッシュとラココを比較してみました。

サロン名 ストラッシュ ラココ
料金 月々7,980円  6回95,760円 月々3,000円  5回69,000円
痛み なし(51℃の熱) なし(50℃の熱)
脱毛周期 2週間~1か月 3週間~1カ月
シェービング代 無料 有料
脱毛時間 30分 20分~40分
男性 不可 不可
キャンペーン 学割-30%  ペア割り-30%乗換割最大6万 学割-10%  乗換割-10%
VIO 含む 含む
遅刻ペナルティ 1回分消化 2千円か1回分消化
キャンセル連絡 前日20時迄 3日前

 

特に気をつけなければならないのは予約の変更やキャンセルです。
ストラッシュは前日20時までなのですが、ラココは3日前とかなり厳しいので、生理がない日や予定のない日などに予約を入れるようにしましょう。
ストラッシュ、ラココとも当日キャンセルは1回分の消化になってしまい、かなりもったいないです。
予約日は忘れないように手帳やカレンダーに書いておくことをおすすめします。

 

ストラッシュは全国展開しているのに対して、ラココは東京から愛媛県までの範囲でしか店舗がなく、北海道や九州の方が通えないというデメリットはあります。

 

ストラッシュやラココ採用のSHR脱毛とは?

SHR脱毛機械の画像

ストラッシュ、ラココともに採用しているSHR脱毛。最新の技術なだけに情報も少ないのが現状です。
ここではそのSHR脱毛について詳しく調べました。

 

SHR脱毛を知るためにはまず毛が生える段階を理解する必要があります。

毛が生える仕組み

 

 

毛には毛周期というものがあり
発生期→成長期→休止期→退行期

 

を経て成長していくのですが、まず発生期で毛の種ともいえる発毛因子が形成されます。
成長期に入り、バルジ領域とよばれる場所でつくられた発毛因子は毛乳頭から養分を受け取り、しだいに毛母細胞を作り出します。
毛母細胞は細胞分裂を繰り返してどんどんと毛を成長させていきます。
しかし、次第に休止期に入った毛は成長をやめ、退行期になると毛乳頭と毛母細胞が分離して栄養が途絶え、抜け落ちます。

 

SHR脱毛解説

SHR脱毛中の画像

従来の医療やサロンでの光脱毛は毛乳頭や毛母細胞に光や熱を当てることで細胞を破壊し、毛の育成をさせない仕組みでした。
しかし、SHR脱毛は発生期のバルジ領域を破壊することで毛の素といえる発毛因子の形成をストップするという画期的な仕組みです。
今までの脱毛の考え方と全く違う、新しいアプローチの方法なので、脱毛業界でも大注目されています!

SHR脱毛のメリットとデメリット

 

ストラッシュやラココで使われている最新技術SHR脱毛のメリット・デメリットについて詳しく調べました。

SHR脱毛のメリット

SHR脱毛のメリットとしては

 痛くない
 毛周期に関係なく脱毛できる
 日焼けしていてもOK
 うぶ毛もすべて脱毛する

があげられます。
SHR脱毛は、発毛因子に作用するので強い光でのダメージを必要としません。
レーザー脱毛などのようにバチっとする痛みはお肌にも悪いですよね。
SHR脱毛は少し温かく感じる程度なので、痛みに不安がある方にも安心して施術することができます。
また従来の脱毛のように毛が生えそろってから予約したり、毛にうまくダメージが伝わらなかったときはもう一度同じ毛を脱毛したり
と毛自体のことを考えなくてよくなったのもメリットといえます。

 

黒色に反応して脱毛を行うわけではないので、日焼けや黒ずみ・ほくろなどで脱毛を断られた方にも対応できます。

 

また黒色に反応しにくい産毛にもしっかり効きますので、1回の脱毛ですべての毛にアプローチするという点もメリットです。

 

SHR脱毛のデメリット

 

SHR脱毛の気になるデメリットとしては

 いまいち効果が実感できない
 新しい技術なので過去のデータがない

があげられます。

 

従来の脱毛は、一回脱毛をすると毛が数週間でぬけおち、いったんつるつるになります。
しかし、SHR脱毛は発毛因子がなくなることを目的としているため、速攻で効果がでたのかわからない場合もあります。

 

また新しい技術の長期のデータがないために、この先本当に脱毛が持続するのかわからないのが現状です。

 

ストラッシュVSラココ比較のまとめ

脱毛後の体の画像

ストラッシュとラココはともにSHR脱毛を採用しているので痛みもなく、施術完了のスピードも最短6カ月で早いということがわかりました。
ストラッシュとラココの料金を比較すると若干ストラッシュのほうが高めですが、キャンペーンの割引率はストラッシュのほうが大きいですので
学生さんやほかのサロンから乗り換えを考えている方は利用するといいでしょう。

 

ラココは九州と北海道にサロンがないため、全国展開をしているストラッシュのほうが比較的通いやすいといえます。

 

今まで医療レーザー脱毛やニードル脱毛で痛くて通うのが怖くなった、光脱毛で黒ずみを指摘されて断られたという方も、SHR脱毛を採用しているストラッシュやラココなら大丈夫です。まずは無料カウンセリングに足を運んでみてください。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ